カップル

温泉を楽しむ|のんびり過ごすかみんなと過ごすかで変わる楽しみ

レンタカーでどこまでも

車とウーマン

秋田旅行はレンタカーを使って色々なところに行ってみましょう。また、レンタカーには種類があり、キャンピングカーやバイクなど目的に応じて様々な車種をレンタルできます。

詳しくはこちら

安くてゆっくり

バス

高速バスのメリットはとにかく安いことです。移動費をおさえて旅行をしたい場合はぜひとも利用しましょう。博多では様々なバス会社があり、快適なものから安いものまで多くのサービスが有ります。

詳しくはこちら

高級バスから格安バスまで

二人の女性

夜行バスには種類があります。格安で移動できるものから少し値は張るけど非常に快適に過ごせるバスまで様々です。福岡近辺のバスはバリエーションが豊かなため様々なバスを利用できます。

詳しくはこちら

旅の仕方

温泉

温泉旅行を楽しむ際に、一人で温泉旅行を楽しむか、仲間を誘ってみんなで旅行にいくかの二通りの選択肢があります。この方法は、どちらが良くてどちらが悪いかというわけではありません。どちらも楽しいのです。一人旅には一人旅の、仲間と行く旅は仲間という旅の面白さがあり、一回の旅行ではどちらか一方しか楽しむことはできません。
一人旅の良さは、何でも自分で決めれるということです。行きたい目的地を決め、泊まりたい宿を決めるといった、自分の行きたいところに確実に行けるため、自分の理想の旅行プランを立てることができます。また、必然的に会話が少なくなるので静かに旅行を楽しみたいときは一人旅のほうが旅情を堪能できます。例えば、網代(あじろ)温泉のような静かな温泉街ならば、騒がしいこともなくゆっくりと心を落ち着かせることができます。反対に、仲間と温泉旅行に行く場合、静けさとは若干無縁になります。賑やかに楽しむことができ、網代のような落ち着いた温泉街でも賑やかに過ごすことができます。また、温泉街で買い食いやゲームを行う際にもみんなで色々と食べ比べや対戦ができるというのも一人旅ではできないものであり、ワイワイ騒ぎたい場合はみんなといったほうが楽しめます。このように、旅は温泉旅行一つとっても楽しみ方にバリエーションがあります。また、旅行中の移動もやはり一人旅と仲間で行く旅行では楽しみ方も違うので、バスや新幹線など様々な移動手段を試してみましょう。